ホーム>注意事項・お問合せ>JavaScriptを許可する

JavaScriptを許可する

 「衛生管理者一発合格」では、JavaScriptという言語を使って動作させているページがあります。ブラウザの設定により、JavaScriptを不許可にしている場合には、学習コーナーや模擬テストといったページにおいて、制作者の意図したとおりの動作をしません。以下の操作に従ってJavaScriptを許可してください。

InternetExplorer

[ツール]->[インターネットオプション]をクリックします。

インターネットオプション

[セキュリティ]タブを開き、[レベルのカスタマイズ]ボタンをクリックします。

レベルのカスタマイズ

「アクティブスクリプト」の項目の[有効にする]にチェックを入れます。

アクティブスクリプトを有効

[OK]をクリックします。

Firefox

[ツール]->[オプション]をクリックします。

ツールのオプションをクリック

「コンテンツ」タブを開き、[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。

javaScriptを有効にする

GoogleChrome

[ツール]->[オプション]をクリックします。

ツール→オプション

[高度な設定]タブをクリックし[コンテンツの設定]ボタンをクリックします。

コンテンツの設定

「JavaScript」の項目で、[すべてのサイトでJavaScriptの実行を許可する]にチェックを入れます。

すべてのサイトでJavaScriptの実行を許可する

Opera

[Opera]->[設定]->[設定]をクリックします。

設定をクリック

[詳細設定]タブを開き、[コンテンツ]の、[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。

JavaScriptを有効にするにチェック

Safari

[ツール]->[設定]をクリックします。

ツール→設定

[セキュリティ]タブの[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。

JavaScriptを有効にする

サイト内検索
 
外部リンク
 

【 更新日: 2011-10-22

このページの一番上に戻る