このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム>

衛生管理者一発合格

 「衛生管理者一発合格」は、ある日突然衛生管理者になるように言い渡された人が、衛生管理者免許を一発でとるための情報を配信するサイトです。

衛生管理者って何?

 衛生管理者とは、企業の安全衛生に関する仕事のうち、衛生に係る技術的な事項を管理します。衛生に係る技術的な事項とは、簡単に言うと労働者にとって働きやすい環境を整えることです。
 常に50人以上のアルバイト・パートを含む労働者が働く会社に、必ず1人はいなくてはならないと法律で定められた、国家資格です。

衛生管理者試験の内容

 以上3つの分野から出題されます。第1種は労働衛生と関係法令について、有害業務とそれ以外の業務にわかれるため、実質的には5分野から出題されるようなイメージになります。

平成28年度の試験日程

 衛生管理者試験は、毎月行われています。試験会場は全国に7箇所あり、北海道、東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州にわかれています。試験会場によって受験日は異なり、関東、中部、近畿では、毎月2回以上行われています。

年月 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国
四国
九州
10月 21日 5日 5日
13日
21日
5日
13日
21日
5日
13日
21日
21日 5日
21日
11月 15日 2日
22日
2日
15日
22日
2日
15日
22日
2日
15日
22日
2日
22日
15日
22日
12月 15日 1日
15日
1日
5日
11日
15日
5日
11日
15日
1日
5日
11日
15日
1日
15日
5日
平成29年
1月
11日 25日 11日
19日
25日
11日
25日
11日
19日
25日
19日 11日
2月 14日 6日
20日
6日
14日
20日
6日
14日
20日
6日
14日
20日
6日
20日
6日
20日
3月 11日
21日
11日
16日
21日
6日
11日
16日
21日
11日
16日
21日
6日
11日
16日
21日
6日
21日
6日
21日

衛生管理者試験に受かるには?

過去問を中心に学習!+地道な暗記作業!

 衛生管理者試験は、高い確率で過去の問題が出題されます。選択肢の順序を入れ替えただけだったり、複数の年度の問題の選択肢を拾ってきていたり、答えの選択肢だけ同じだったりと、過去の問題を頭に入れておけば「あ、あの問題だな」と気付くことができます。効率よく学習するには、過去問を中心に学習し、第1種における有害物質の名前などの地道な暗記作業を補足的に行えば、難しい問題もカバーできるでしょう。

当サイトの特長

試験に必要な法令・解説を網羅!

 「学習コーナー」では、試験に出題される法令から解説まで、すべてを網羅しています。また、地道な暗記学習をサポートするために、重要な部分は赤くマスクを被せています。このマスクは、マウスカーソルを上にのせると隠された内容が表示されるようになっています。赤いマスクが邪魔なときは、キーボードの「M」キーを押すとマスクが消えます。

過去に公開された問題を解ける!

 「模擬テスト」では、平成16年度から現在まで、過去に公表されている試験問題を掲載しています。問題は、実際に試験形式で解答して答え合わせをすることができます。問題の解説は、法令であれば、根拠となる条文を示し、納得がいくように説明しています。また、最後の問題まで解くと、正答率を表示し、合格圏内にあるかどうかを表示します。
 このテストでは、JavaScriptを使用して、解説を表示したり正答率を計算したりしています。JavaScriptをオフにしていると動作しませんので、ご注意ください。

衛生管理者試験の知識を得られる!

 わたしは2003年に第1種衛生管理者の免許を取得しました。そのときの試験の様子や勉強方法、お薦め参考書などを紹介しています。

 まず、衛生管理者試験についての基本情報を知りたい方は、「衛生管理者とは」をご覧ください。
 実際の試験時の様子を知りたい方は、「受験レポート」をご覧ください。

サイト内検索
 
外部リンク
 
衛生管理者一発合格

【 更新日: 2016-10-3

このページの一番上に戻る